矯正治療で、歯を抜きたくない方は是非一度ご相談ください。

トップ > 歯を抜かない矯正

非抜歯矯正へのこだわり

当院では、数多くの非抜歯矯正の成功実績がありますので、是非一度、無料相談にお越しいただければと思います。歯列を側方に拡大したり、大臼歯を遠心(後ろの方向)に移動させたりして歯並びをきれいにできるケースがあります。一度抜いてしまった歯は、元には戻りませんので、焦らずにゆっくりと検討してみてはいかがでしょうか。

非抜歯矯正にこだわる理由

nonpull-orthodontic_img01

歯並びの矯正と言ってもいろいろあります。
出っ歯、受け口、八重歯、乱杭歯、開口(オープンバイト)、正中離開などで悩んでおられる方がたくさんいると思います。
現在の歯科業界では、上記のような不正咬合を治す矯正治療の多くで抜歯をして歯を並べるテクニックが主流です。抜歯するのは主に第一小臼歯で前から4番目の歯なのでヨンヨン抜歯とよく呼びます。
抜歯矯正は歯が並ぶスペースがないと言って抜くわけですが、抜かなくてもいろいろなテクニックを駆使すれば、歯が並ぶスペースを作ることができます。
歯列矯正というのは見た目だけではなく、不正咬合を治しできるだけ正常な咬み合わせを作る事が重要です。
なるべく歯を抜かずに、矯正歯科治療を進めていくのが当院のポリシーです。