トップ > マウスピース型矯正歯科装置「インビザライン」

マウスピース型矯正歯科装置「インビザライン」

ユウ矯正歯科・小児歯科では、マウスピース型矯正歯科装置として「インビザライン」をご用意しております。患者さまの症状やご要望に応じて、マウスピース型の矯正歯科装置を選択頂けますので、お気軽にご相談ください。
インビザラインは薬機法対象外の矯正装置です。なお、装置に使用している材料は、日本において認証を受けているもので、安心してご利用いただけます。
入手経路についてインビザラインは歯列のデータを米国アライン社へ送信し、海外の工場で制作され日本へ空輸されたのち各歯科医院へ輸送されます。インビザラインも万能ではなくデメリットもあります。デメリットは、単独使用で治療できる症例はブラケットに比べて少ないことが挙げられます。また、装置の装着時間が守られないと、計画した歯列の移動が起こりにくいため効果が薄れてしまう可能性もあります。治療前にしっかりご説明いたしますので、なんでもご質問ください。

マウスピース型矯正歯科装置「インビザライン」のメリット

■ 透明なマウスピースで目立たない

マウスピース型矯正歯科装置「インビザライン」は、金属を使用しない透明なマウスピース型の矯正歯科装置です。ワイヤーを使用した矯正装置に比べ審美性に優れ、金属アレルギーの方にも安心です。

■ 自由に取り外しが可能

取り外しが可能な矯正装置なので、食事や歯磨きも普段通りに行うことができます。

■ 3Dを使用したシミュレーション

マウスピース型矯正歯科装置「インビザライン」による矯正治療科開始から、治療終了までの歯の動きを3Dシミュレーションで、確認していただくことが可能です。

■ 通院回数が少ない

2週間毎のマウスピースの取りかえを、患者さま自身で行っていただけるので、歯科医院への通院回数がワイヤーを使用した矯正治療に比べ少なく済みます。

矯正治療の費用について

検査診断料 50,000円
治療費 700,000~900,000円
調整料 5,000円/月1回

※表示価格は全て税別となります。
※標準的な治療費となります。